ボロボロになる前に死にたい

無気力ひとりごと 音楽が生きがい スピッツベルゲン10年目

スピッツ3050ツアーファイナル その2

はい٩( 'ω' )و

前回の続きです。

 

18曲目、正夢

サビで紙吹雪ぶわあー。

ほんっとキレイだった!!

声を大にして言いますけど、

ほんっとキレイだった!!

なんか、現実の世界だと思えなかった。

スピッツの演奏と、ピンクのヒラヒラ。

お客さんたちの笑顔と、上に伸ばす手。

サビ終わっても、ヒラヒラの残りがまだ少し降ってきて、落ちてくるその1枚を見てたら、綺麗すぎてもう、あれれ夢の世界?って思った。

写真に収めたいって思ったくらい。

正夢ってピンクのイメージ全然なかったな。

でもすごく合ってた。すごく合ってました。

幸せってこういう事を言うんだな、と。

小さな幸せ、つなぎあわせようって歌詞が沁みた。


21曲目、けもの道

冒頭、リーダーソロはもう相変わらずのかっこよさです!なんなんだ!?もう!!

歌の最初、

マ『東北の日の出、すごーいキレイだなあー♪

って草野さん歌ったんです。

そこでわたしの涙腺は崩壊した。笑

本来の歌詞は『東京の日の出すごいキレイだなあ』なんだけど、ツアーではその土地の名前に変えて歌ってくれるんです。

前日は、仙台の日の出、だったんです。

ファイナルの日のMCで、

マ『なんか東北の色々なところから来てくださっているみたいで…』

みたいな事を言ってて。(ニュアンスです。よく覚えてない…)

そう、宮城の公演だけどそれだけじゃないんです。

東北の公演なんです!

東北の人たちは宮城にくるしかないんですよね。

いやわたしは色々行ったんですけど。

でも、やっぱり地元東北のライブがいちばんだ!って感じた。

やっぱりこの土地が好きだから!

今回勉強になった。スピッツに会いたいからって、あっちこっち遠くへ行くのもいいけど、地元東北でのライブがやっぱりいちばんです!はい!

いや、他県なので地元ではないんだけども。

宮城以外の、青森、岩手、秋田、山形、福島から来た人がいっぱいいるって事で、今回、東北の日の出にしてくれたのかなって。

なんかそういう気づかいが嬉しくて…。

ああ優しいなあ、って。泣いた。

泣いた。

というか、けもの道って応援歌だから、いつも泣きそうになるんだけど、今回は、泣いた。

 

22曲目、俺のすべて

これは、もう、最高です。

ハンドマイク、タンバリン、草野さん。

舞台袖で飛び跳ねるスタッフさん。

ああいうの見るとテンションあがる!

楽しくて楽しくて楽しくて、でももうすぐライブ終わっちゃうって寂しくて。

崎ちゃんのカメラ目線キメ顔で、会場がわいて。笑

崎ちゃんのドラムソロでまたわいて。

 

その流れからの23曲目、1987→

イントロでもう、あああ"ー!泣

ってなるやつ。笑

言葉にできません。

ヒーローを引き立てる役さ きっとザコキャラのまんまだろう

って歌詞があるんですけど、なんか、こんな事を言っちゃうこの人たちがスピッツなんだな!って思った。

スピッツが好きで、スピッツを見に来る人がこんなにたくさんいるのに、『自分はザコキャラ』って言っちゃうの!って。

ほんと、普通の人なんだろうなあって思う。

だからこんなにみんなに好かれるし、ステキな曲を作れるんだろうなあと。

それがスピッツの魅力のひとつです!

 

これでライブ本編は終了。

アンコール1曲目、SJ

2曲目、スパイダー

まあ、盛り上がります。

スパイダーなんて、ね。

盛り上がるに決まってる。

 

ツアーのいちばん最後の曲がスパイダーかあ。

良い…。

 

 

わたし今回、叫びすぎて翌日に後遺症がでたんですけども。笑

声援でいちばん多いのって、

マサムネさーん!とか、マサムネー!だと思う。

で、テッちゃーん!崎ちゃーん!

リーダーの場合って、みんな色々。

わたしは、リーダー!って叫ぶけど。

田村ー!もたまにいる。

で、今回、タムっ!タムっ!って言ってる男の人がいて、ふむ。伸ばさないのは珍しい。とか思ってました。

田村呼びは男の人ならいいかなあーって思うけど、わたしはなんとなく呼び捨てに抵抗が。

そういえば、龍男さーん!もいた!笑

なんか、よかった!笑

 

 

あと、嬉しかったこと。

リーダーが、東北ライブハウス大作戦のラバーバンドをしてたこと!

そういうの、スゴイうれしい!

わたしもしていった!

f:id:deresuke4690:20171007195343j:image

 

 

これは、まだ続く…。

次はMCを覚えている限り書きたいです٩( 'ω' )و