ボロボロになる前に死にたい

無気力ひとりごと 音楽が生きがい スピッツベルゲン10年目

ばあちゃんと霊現象

こんにちはー。

 

わが家は母子家庭でして、わたしは半分ばあちゃんに育てられました。

このばあちゃんが強烈で。

10年くらい前までスナックを経営してて、ママやってました。

まあ、気が強いというかなんというか。

相当稼いでいたみたい。

 

そんな、ばあちゃんのエピソード。

霊的なものが見えるらしい。

というか、うちのばあちゃんだけじゃなく、そのへんの世代の方々。

お盆の時期になると、ばあちゃんを車に乗っけて、お墓参りと親戚まわりをするんですが、そこでの親戚との会話を聞いていると…

 

『〇〇さん(亡くなっている方)帰ってきたかい?』

親戚『あー、昨日帰ってきったよおー。そこの廊下んとこスァーッと通ったっけ!』

『ほうかい!うちも、今朝✖️✖️(亡くなっている方)いたなあー。オラのベッドの足元に立って、こっち見てたった!』

 

みたいな会話をしてて、わたしは一人で神妙な顔をしてそれを聞いてます。

ホントかよ〜って思うけど、どうなんでしょう。

さも当然のように話してるから、ある程度歳を重ねると、霊的なものが見えるようになるのかな、と思ったりします。

亡くなった方が身内だから見えるのか。

信仰心の問題なのかなんなのか。

 

 

そのほかに。

うちのばあちゃんは、カン?第六感的なものが強いらしく、これも多数エピソードが。

 

3.11の震災の日。

ばあちゃんの日課は温泉にいくことなんですけど、その日もばあちゃんの妹と温泉に行く予定だったらしいです。

ところが、午前中からなんか嫌な頭痛があり、

今日はなんかおかしいから行かない。アンタ一人で行ってきな。

と言って家にいたそうな。

そしたら地震

何かを感じていたんだな、すごいな!と本人が言っておりました。

 

ばあちゃん妹の旦那さんは、地震の時に畑に出ていたらしく、畑に足が埋まって身動き取れず、助けを求めていたらしいです。

その話を、爆笑しながら教えてくれました。

ばあちゃん…。

 

 

 

あと、外出中に胸がザワザワした。

急いで帰ってみると飼い猫が屋根から落ちて死んでいた。

とか。

 

 

ワタシは神様と一緒なんだ!

と本人が言っておりました。

確かになんか、普通ではない感じはします。

夏場、ベランダに落ちてるセミを部屋の中に放つのはやめてほしいです。

ビャビャビャビャー!

とかいって、セミが暴れているのがトラウマです。

 

ばあちゃん、これからも長生きしてほしいです٩( 'ω' )و