ボロボロになる前に死にたい

無気力ひとりごと 音楽が生きがい スピッツベルゲン10年目

お忙しい

こんばんは٩( 'ω' )و

だいぶ日があいたわい。

お仕事多忙。

毎日残業。

ぐったり。

しかし良いだろう。

来月は東京、再来月は北海道。

稼がなければね!お金ないから!

旅行楽しみだなー٩( 'ω' )و

 

先日、散歩してたらおもしろい花がありました!

f:id:deresuke4690:20170724235435j:image

ぐるぐる螺旋状に咲いてる花。

ふしぎー。

なにこれ?

スカイライン

こんばんは٩( 'ω' )و

昨日も暑かった。

なので山に涼みにいきました。

f:id:deresuke4690:20170718003457j:image

f:id:deresuke4690:20170718003624j:image

ぐねぐね道〜。外国みたい。

落ちたら死ぬ。

 

f:id:deresuke4690:20170718003300j:image

めっちゃ高い!めまい。

山は涼しかったです。

途中、火山ガス注意!車の窓開けないで、停車しないで!みたいな箇所もあってビビりながらドライブしました。硫黄くさかった。

f:id:deresuke4690:20170718004354j:image

帰りにあった橋。 

いやー高いところはめまいがする。

 f:id:deresuke4690:20170718005523j:image

道の駅で白桃ミックスソフト。 

すぐとけた。

 

いや〜福島はいーとこだわー٩( 'ω' )و

桃たべたーい

歌ウサギ

こんにちは。今日は雨。

むしむし。

 

スピッツの新曲、いいっす!

ヘビーメロウ

歌ウサギ

1987→

何回も聞いてる〜。

 

f:id:deresuke4690:20170716144149j:image

ジャケットのウサギボタンかわいい。

 

 

で、すごい“らしい”なって思った歌詞があって。

歌ウサギの『君の耳たぶに触れた感動だけを歌い続ける』って歌詞なんですけども。

草野さんらしいっていうか。

ほんとに独特な目線だなって。

耳たぶって柔らかい。わたし大好きです。

耳たぶって他の人の触ることってほぼないと思うんです。

よっぽど近しい人じゃなきゃね(・ω・)

だからたしかに、好きな人の柔らかいところ、普通他人が触れないところに触れたら感動するだろなって思う。とくに10代とかならね。

 

で、その前の歌詞

『「何かを探して何処かに行こう」 とか そんなどうでもいい歌ではなく』

どうでもいい歌、って言っちゃってる『何かを探して何処かに行こう』って、どちらかというと大人の考えに思えるのです。筋道の通ったというか。

で、『君の耳たぶに触れた感動だけを歌い続ける』っていうのは幼い気持ち。

すごく思春期感出てる。

 

スピッツのメンバーは今年でみんな50歳。

年齢を重ねてもそういう歌詞が書ける草野さんはスゴイと思う。

本当に感性が豊か、若い、というのか。

小さいころってだれでも面白い感性を持ってたと思うんだけど、大人になると頭かたくなってくよね。悲しいことだあ。

 

 

 で、ちょっと脱線。

歌ウサギのこの耳たぶフレーズ聞いた時に、思い浮かんだのが『仲良し』って曲。

もちろんスピッツです。

フェイクファーってアルバムに入ってるんですけども。

 『サンダル履きの足指に見とれた 小さな花咲かせた』って歌詞があって。

耳たぶの歌詞と通ずるものがあるなと思いました。

仲良し、はもう中学生くらいの恋愛な気がします。ほんとかわいい。

 こんなかわいい歌詞を書く大人の男性ってのがすごいよー。草野さん。

 

 

わたしも柔らか頭でいたいと思うのです。

ガチガチの大人にはなりたくないねー。

小さいときの気持ち忘れたくない。

そう思うアラサーでした٩( 'ω' )و

 

僕はきっと旅に出る

これもスピッツの大好きな曲であります。

2013年にシングルで出て、アルバム『小さな生き物』にも入っております。

 

ここからまたわたしの勝手な妄想になりますが、これ、最初に聞いた時、

あ、『旅』ってツアーのことかな

と思いました。

この曲がいつ作られたのかはわからないけれど、2011年に震災あって、草野さんが体調崩して、ということがあったから。

2011年には、とげまるツアー、とげまリーナ。2012年にはゴースカと、ツアーやってるから、全然違うかもしれないけど。笑

震災後に作られたってことは確かだけど、まあ、わたしの妄想です。

 

最初の歌詞、

『笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖くて』

『笑えない日々』ってのは、震災後の日々のこと

『普通の世界』は、それほど被害がなく、震災前とあまり変わらずに生活できてる、そんな暮らしのことかと。

震災で苦しんでいる人がいるのに、自分は変わらずに生活できてる、それが怖い、申し訳ない、みたいなことかなと感じました。

 

 で、次の『君と旅した思い出』の『君』はライブに来てくれるお客さん、メンバー、スタッフ、とかとにかくライブに関わる人たち全般を指すのかな。

 

『僕はきっと旅に出る 今はまだ難しいけど』

今はまだ難しいけど、またきっとツアーにでるよ、かな?

難しい理由が、自分の体調なのか、世の中の状態なのかはわからないけど。

 

『星のない空見上げて 溢れそうな星を描く』

 『星のない空』は、元気のない人、苦しんでいる人の心。そこに、溢れそうなくらいの星=楽しいこと嬉しいかととか、キラキラをあげたい。みたいな?

 

で、長くなるので妄想はここまでにしますが、『僕はきっと旅に出る』を初めて聞いた時、泣いた!笑

勝手に都合よく解釈しただけかもしれないけど。

震災当時、宮城に住んでたもので。

 

ほんと、草野さんのかく歌詞って好き。

すごい才能。いろんな捉え方ができる。

スピッツの歌詞ってわけわかんないって言われること多いですが、それを勝手に妄想するのが楽しいんだな〜。

勝手に妄想して、さらに大好きな曲になっていくのです。

 

スピッツ ライブで聞きたい曲

こんばんは。

休みの日、何してるの?って聞かれると困る。

最近の休みは、ライブでどんな曲が聞きたいかな〜ってのを考えてた!

他人にどう言ったらいいのかわからない。笑

 

聞きたい曲。

名前をつけてやる

魔女旅に出る

スパイダー

不死身のビーナス

トンガリ'95

初恋クレイジー

バニーガール

フェイクファー

放浪カモメはどこまでも

8823

ジュテーム?

モリーズ・カスタム

ババロア

エスカルゴ

稲穂

春夏ロケット

甘ったれクリーチャー

テイタム・オニール

みそか

P

砂漠の花

トビウオ

探検隊

恋する凡人

三日月ロックその3

野生のポルカ

僕はきっと旅に出る

醒めない

ヒビスクス

ブチ

雪風

 

多い!笑

多いな〜。

しかもだいたいライブで聞いたことあるやつだな。

そして元気系が多い。

ライブで跳びたいんです。

でもだれよりも体力がないという。

すぐにゼエゼエなりますので。

 

上の曲で、特に聞きたい!ってやつはなんだろ。

不死身のビーナス

フェイクファー

稲穂

みそか

トビウオ

かな!!!!!

稲穂以外は、いちおう生で聞いたことあるな…。

武道館でフェイクファー聞いた時はもう、ぶったまげて嬉しかったわ✌︎('ω')✌︎

 

いやー、スピッツライブに行ければそれだけで幸せなんですけどもねっ!!

わーいわーい

 

スピッツはほんとライブが最高です。

生は最高。

いや、なんでも音楽は生がいいですよ。

生でみないと良さってわからんものです。

はい。

こんなことを考える土曜日です。

結婚写真

こんにちはー。あつい。

お昼にカツを食べたらもうたいへん。

むねやけ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

そして最高気温は34度。

外の暑さとクーラーの寒さで体おかし〜い。

なんか、衰えてるわ。

ああ、三連休か。

出かけたいな〜。

 

さて、タイトルの結婚写真なんです。

結婚して現在5ヶ月たったんですけども。

わたしはドレスを着たい、とか、結婚式したい、という願望が昔から一切ありませんでした。

人前に立ちたくないっていうのと、絶対似合わない、七五三みたいになる、さらに結婚式に呼ぶ友達がいないっていうのが主な理由です。

だから、ドレスとか自分には縁のない話〜って思ってたんだけど!

そういうわけにはいかなかったわけです。

式をしないならせめて写真ぐらい…。と、母達。

それで、写真だけ撮ることとなりました。

ほんとーに嫌だった!!✌︎('ω')✌︎

まず、真面目な写真が苦手で。

笑ってくださ〜い、って言われても楽しくもないのに笑えない。

ぎこちない、顔引きつってる。

っていうことが今までの人生で多々ありまして。

それでも親孝行だと思って、ガマンして写真撮るぞ!とがんばりました。

着るドレスは打ち合わせの日にあらかじめ決めておいたんだけど、スゴくあっさり決まりました。こだわりとかないし。

写真撮影当日は、わたし母と旦那の母上様が来ました。

わたしは、まずドレスを着て、髪の毛セットしてもらいつつ化粧してもらい、あっという間に撮影に。

母達は、わあ〜かわいい!って言ってた。

きれい、とかじゃなく、かわいいって言うところがね。やっぱり七五三みたいなんだな、と思いました。はい。

カメラマンは若いお姉さんで、

『はーい!歯を見せてニッコリ!』

パシャ

『いいですねー!上手でーす!』

というかんじで、褒めながら進めてくださいまして、じょじょに緊張もほぐれて撮影できました。

プロってすごいなーと思ったです。

 

嫌々ながらやった撮影だったけど、母二人は撮影中に涙してて、やって良かったのかなーと思いました。

出来上がった写真見て喜んでたし。 

最近は式をしないで写真だけって多いみたいだけど、写真だけでもやっといたほうが良いと思いました。

結婚は自分たちだけの問題ではないから。

親孝行としてね✌︎('ω')✌︎

 f:id:deresuke4690:20170715181514j:image

ヒビスクス

こんにちは٩( 'ω' )و

眼精疲労で頭痛の毎日。

 

ヒビスクス。

この曲がめちゃくちゃ好きなんです。

スピッツのアルバム『醒めない』に入ってるんですけども。

サビはCMで聞いてたけど、初めて全部聞いたときは衝撃でした。

イントロのピアノが、いい。

いいんですよ〜。

それで、サビの入りが、いい。

いいんですよ〜。

ヒビスクス、歌詞の内容が戦争のことなのでは、って言われてるらしいんですけど、ぜんっぜん気づかなかった!٩( 'ω' )و

確かに言われてみると、なるほどなって思うけど、ちょっと直接的すぎるかな?とも思ったり。

わたし的にはなにか違う事を指してるのではと感じます。ハイ。

歌詞に出てくる、『白い花』とか『武器も全部捨てて一人着地した』とか、比喩だと思う。

『白い花』はハイビスカスのことだろうけど、そのハイビスカスもなにかの比喩だろうと。

『武器も全部〜』の『武器』はきっと物理的なものではないのでは、と思っとります。ハイ。

自分なりに考えて聞くのが楽しいんですねー。

正解なんてわからないし٩( 'ω' )و

 

わたし、ヒビスクスって言えないんですよ。

ひびくすく!とか、

ひびすすく!とか、

ひびくすす!とか、

ひびくすくす!とかになっちゃう。

最後とかもうわけわからない。一文字多いし。

言えないんだよな〜。

 

 

アルバム醒めない、好きなんだよー。

好きなんだあ〜。

ベルゲン会員限定版に入ってる、テイタム・オニールもめちゃくちゃいい!!

もーロック!!

 

こりゃ長くなるわ。

出直そう٩( 'ω' )و